嫌いなものもいけるんちゃう?今となっては夜のご飯は安泰

ホントは今日、ドンキに行く予定ではなかったが、ご飯を求めて閉店後に向かった。

まぁ、行ったからには、ご飯だけじゃ済まんのだが。

何故ご飯かと言うと、なんと三重に行っていた後輩から、サプライズで漬け物土産が!

漬け物大好き芸人(誰が芸人じゃい⁉︎)を、一度も公言しとらんのに…。

たまたま漬け物を買って来てくれたらしい。

しかも、2袋も買うて来てくれたわ。

その内の1つは、超が付くほどの大好物「たまり漬け」とあっちゃあ、ニヤけるしかない。

こりゃあ白飯バクバクやで!

ハッキリ言って夜メシなんざ、白飯と漬け物があれば、それだけでオケマル。

事実、最近はもっぱらドンキで安く仕入れた、漬け物と御飯ばっかし。

いつからこんなに漬け物好きになったんやろ?

振り返っても記憶には、ぬ!

子供の頃、そんなに食べてた記憶あらへんのにな。

ただし、漬け物なら何でもオケマル!

と言う訳ではない。

まず、ナスが嫌いなので、ナスの浅漬けなんかはムリ。

もうね、ナスはあの色がダメ。

あとは食感もダメ。

天ぷらはギリ食えるけど、進んでは食べない。

ところがだ、以前別の後輩が、田舎に帰省した時の土産で、たまり漬けを買って来てくれた。

しかし、その原材料には「ナス」の二文字が…。

それだけではなく「ウド」「フキノトウ」と言った苦手意識高めのモノまで。

しかし、たまり漬けである。

嫌いなモノも、たまり漬けならイけるんちゃう?

そう思って、口に運ぶと…。

マズイ。

いや、この場合のマズイは、美味すぎてマズイ。

何と嫌いなナスも、たまり漬けならバクバク食えるという事を再発見した!

無論、ウドやフキノトウもバクバク。

たまり漬けの威力…いや、魔力恐るべしと言ったところか…。

さて、今回の漬け物は、たまり漬けともう一つは、ゆずと大根の漬け物である。

これまた大好物。

ちなみに、何故か大根は「おでん」のみダメ。

スライスしてサラダに入れたり、大根おろしなんかも好きだけど、あの味の染みたおでんの大根だけはムリ。

何故かと言われても困るが、ダメなものはダメ。

オデン、ゼッタイ、ダメ。

である。

それにしても毎回、土産をもらうのが夕方だから、たまったもんではない。

目の前の漬け物を、11時過ぎまで待てなんて、犬の飼い殺しや。

悠長に「あとでね」なんて言えるハズがない。

しかしこの誘惑を断ち切って、我慢に我慢を重ねて食べる漬け物は別格である。

しかも食べ慣れた、ドンキで買ってる漬け物ではなく、初めての漬け物なら尚のことである。

とりま、ドンキでサトウのごはんを買いに行くと、Nozakiの穂先メンマ復活!

何ヶ月ぶりやろか…⁉︎

98円という安さもさる事ながら、桃屋の穂先メンマやわらぎに負けると劣らないクオリティ。

思わず2瓶購入。

そして飲み物コーナーに行くと、三ツ矢サイダーが74円!

安っ!

コチラも2本購入。

そしてなんと、常に69円やったポテチが59円!

うすしおとコンソメパンチ購入。

さらにカラムーチョまで59円!

忘れた頃に食べたくなるね。

ついでにチョコと、カップヌードルもまとめ買い。

いやぁ〜さすがに買いすぎたわ。

さすがにいつも通り2000円じゃ済まんだろう。

こりゃ久々に3000円オーバーか…⁉︎

なんて思ってたら2500円!

安っ!

ホンマに毎回驚かされるわ。

さぁ、さっさと帰って、たまり漬け食わなアカン。

早速、たまり漬けを切って、待ちきれずにその場で食べる。

ド旨い。

そのまま食べて、こんだけ旨いんだから、白い飯と一緒に食ったら…。

想像しただけでヨダレが…。

チーン!

お、ご飯温まったな、ではでは…。

これはマズイ、旨すぎてマズイ。

油断してたら、全部平らげそうだから「あとでね」とつぶやき冷蔵庫にしまった。

まだまだ大量に残った、たまり漬けとゆずと大根の漬け物。

さらに吉牛のお新香に、穂先メンマ。

しばらく夜ご飯は安泰だわ。

後輩に厚く御礼申し上げる。

ところでだ…この美味しいたまり漬け、さすがにスグにとは言わないが、1ヶ月後くらいにまた頼むわ 笑

ちなみにハイエナ日記は、5スロ1台とMB5台拾ってチョイプラだったのに、エヴァで天井バケ食らってマイナスになったので、お休みします 泣